CMS SUNDAY 2015 〜Vol.1 CMSプロレス「Shibuya WGP」に行ってきました。

2015年2月12日(木)

image2015年2月8日(日)、CMS SUNDAY 2015 〜Vol.1 CMSプロレス「Shibuya WGP」に行ってきました。会場は渋谷、道玄坂のロフトワークさん。けっこうな雨が降っていたので、ものすごーく久しぶりに折り畳み傘を使用w

公式サイトによると「Vol.1ではCMSプロレスと称して、各CMSの代表チームが同じ仕様のWebサイトを制限時間内に構築するライブコーディングイベントです。第一線の開発者達が、どんな実装をするのかを解説付きで、じっくり観戦できます。」とのこと。

参加CMS

  • concrete5:コンクリートファイブジャパン CCO 上野 勝之氏(Katz) 他
  • WordPress:大串 肇氏(メガネ)、高橋文樹氏、宮崎優太郎氏
  • NOREN6:覆面レスラー1号 他
  • Movable Type:株式会社スカイアーク 能勢氏 他
  • CMSプロレスリング解説
    藤田 拓氏/言問株式会社 代表取締役
    八木 康介氏/株式会社のれん 営業推進部 NORENエバンジェリスト

プログラム

  • 14:00 選手入場
  • 14:10 ルール説明
  • 14:15 試合開始 代表チームによるライブコーディング
  • 15:05 代表チームによるプレゼン
  • 15:45 判定
  • 15:55 表彰

 
imageCMSプロレスという名前から、なんだか先日の対決を思い出します。あの時はドラだったけど、今回はプロレスなのでゴングですw

臨場感あふれるこちらの対決、ライブコーディングというのが前準備どこまでやった状態から始まってたの?とか、それ基本機能で行けるの?それとも色々有料のプラグインとか使って実装してるの?等の部分がかなり曖昧でした(後ほど観客席からの質問でやはり色々お金かかってる事が発覚w)が、各CMSの得意分野や実際に“デキル”人達のやり方を垣間見ることができて、すごく面白かったです。

 

imageただ、勝敗は会場Webアンケートで決まるとのことだったのでもちろん回答しましたが、このアンケート、選んだ理由まで書かなきゃいけなくて結構大変でしたw
さらに、最初にどのCMSが1番適しているかとその理由を聞かれ、次に2番目に選ぶとしたらどれかとその理由を聞かれたけど、後で2番目に選ばれたCMSの順位を発表されてもその結果をどう読み取ったらいいのかちょっと分析できないというか…何で聞かれたんでしょう?w

 
優勝したのはMovable Typeだったし、ブロック積み積みなconcrete5面白そうだったし、隣でa-bog cmsの森田さんはしきりにNOREN6に感心してるし、みんな違ってみんな良いw的な感じでしたが、結論を言うと、やっぱり私WordPressが好きですね(笑)。

終了後はそのままその場で懇親会があり、LTタイムに突入です。夜の飛行機で札幌に戻るため、なかなか時間的に厳しくて皆様と挨拶もあまり出来なかったのですが、思った以上に楽しいイベントでした。

公式サイト

しかし今回の東京編は、飛行機事情(飛ぶか)も怪しかったり色々個人的なトラブルにも見舞われ疲れました…。ぜひこの次は札幌か、Ustreamお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのTOPへ戻る