xoopsに時間かかりすぎ

2009年8月2日(日)

先日、コミュニティ(フォーラム)のような機能が必要になり、xoopsを入れた所、なんとインストールで失敗しました 😯 インストールウィザード最後のデータベースファイルの作成で、必ず2つエラーが出るという…。xoopsのインストールは失敗をあまり聞いたことがないくらい簡単なはずなので、返って対応策が見つからず、アップロードをし直したりプロバイダに質問したり、えらい時間をとられました。

結局自己解決しましたが、なんと原因はxoopsダウンロードで誤って正式版では無く開発版をダウンロードしてしまっていた事でした。信じられないミスですが、言い訳すると、公式サイトのダウンロード先が間違えやすい表示方法だったんです… 。 (←すでに改善されていました。 )

というわけでかなり悲しい思いをしつつ、気を取り直してXOOPS Cube Legacy 正式版をインストール。問題なくインストールが終わり、モジュールを探し入れ、途中まで快調だったのですが、今度は当てにしていた携帯対応モジュールWizmobileが配布元サーバーダウンのため入手出来ず(現在はxugjサイトで代理配布中だそうです)。今回携帯対応が必須条件だったためあれこれ画策した結果、仕方ないのでそのモジュールが同梱されているホダ塾ディストリビューションに一から変更。

書いてるだけでもモチベーション下がりまくりな感じですね。アップロードにかかる時間がまた一々長いし。
結局ホダ塾にしたらサポートサイトもしっかり機能しているし、今のところ不満も無いのですが、出だしにとられた時間のせいでかなり印象悪かったxoopsです。

本来の目的ではないところで時間を取られると、すごーーーく損した気分になりませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのTOPへ戻る